​緑の風福祉会運営情報

  緑の風の目的

​緑の風では障害を持つ仲間(利用者のことを仲間と呼びます)が

地域で生き生きと仕事し生活出来るようサポートしていくことを

目的とした福祉施設です。

 今後の緑の風のビジョン

生活介護やケアホームを増やし仲間が地域で
生き生きと仕事や生活出来るよう活動拠点を増やしていくこと。
またそれを支える人材を育成していくことです。

 健全な運営を目指して

仲間一人一人を考え、また職員の働きやすい施設になるよう、

健全な運営を目指し活動しています。

​ 実現するための具体的な活動

★運営委員会の開催

理事長、施設長や管理者が集まり緑の風の健全な運営を目指し、
月に1回会議を行っています。

★将来構想委員会の開催

事業を具体的にどのように発展させていくのか
代表が集まり話し合っています。

★全体会議、各部署会議、カンファレンスなどの定期開催

各部署で仲間の支援や行事などがよりよくなるよう
会議を定期的に開催し、話し合っています

★保護者会の開催

月に一度保護者会を開き、保護者と施設との情報の共有や話し合いを
​しています。

 

 公開情報

★2018年度

□定款

□2018年度事業報告

★2017年度

定款

2017年度事業報告