実習生の体験の感想

緑の風福祉会では社会福祉士などを目指す学生さんが実習にいらっしゃいます。今回は社会福祉士実習で体験をされた2名の方の声です。

文教大学 Aさん

Q 実習してみて、感じたことは?

A 初めは緊張して、コミュニケーションの取り方がわからなかったが、仲間をよく見て、自分を知ってもらい、日を追うごとに距離が近くなる感じがありました

Q 卒業後はどうされますか?

A これといって決めていませんでしたが、職員や利用者の方々と交流するという経験を通して、将来は現場で働き、学んでみたいと思いました

文教大学 Tさ

Q みどりの風の印象は?

A みなさん明るくて、施設も開放的な印象を受けました。

Q 実習で印象に残ったことは?

A プロダクト班での実習の際、仲間のキビキビした動きを見学し圧倒されました。

Q 今後は?

A 相談支援の仕事を考えています。ですが、こちらでの実習を体験して、現場のお仕事も大切と感じています。

今回の実習期間はコロナの影響もあり通常の半分の2週間ではありましたが、

お二人が仲間との距離感を大切に理解を深めていく様子には、職員も学ぶことがありました。また仲間たちも、若い方との交流を楽しんでいるようでした。


カテゴリー
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。
お知らせ一覧